読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もねブロ。

女子大生の雑記ブログ。


スポンサードリンク

インターン説明会(大学主催)に行ってきた

 

こんにちは、もねこです。

 

今日は大学であったインターン説明会に話を聞きに行きました。

一応夏休みのうちにインターンシップに行こうかなと思っているので。

 

 

 

最初は学校側の人の説明がありました。

まず驚いたのが、インターン行くと単位が貰えるらしいのね!

これは今日初めて知った(遅い)。

条件もあるみたいだけど、単位認定してもらえるならありがたいよねー。

単位を取るのに焦ってはいないけど、就活生になるとやっぱり授業休んだりすること多いだろうしね。

 

インターンひとつ行くにしてもやることがいっぱいなんですね。

結構簡単にいけるものだと思っていたので今更焦り始めました。

学校が斡旋してくれている分はもう今月下旬には大体応募締め切りなので無理そうかな。

留学期間や留学先が決まるのも今月下旬なのになかなか厳しいこと言うよね('ω')

なので自由応募で行こうと考え中。。

 

 

 

学校側の方からの説明が終わると、次にこの春にインターンシップを経験した学生さんが体験談を話してくれました。

大体がわたしと同い年の3年生で、中には2年生もちらほら。

発表していた人たちはみんなハキハキ喋っていて、さすがだな~と思いました。

言葉づかいも丁寧で、意識高い人たちは違うなーって。

引け目を感じてしまったわけですが、そんなこと言ってる場合ではないのでマイペースにでも前に進まないとなぁ。

 

わたしは人前で話すのがとても苦手だし、仲のいい友達と居ても聞き役に回ることが多いと思う。

だから自分の意見をスラスラと言える人たちがとても羨ましく思ったりするんです。

友達ならまだしも、授業中に先生から質問されたり、急に人から意見を求められると(ふつうの日常会話でも)咄嗟に口から言葉が出ないし、頭が真っ白になったりすることがよくあります。

そのせいで聞き役になることが多いのかな?

 

 

聞き役には、そういう人たちにはない良い所もあるのはわかっているけど、この先求められるのは私のような人ではないんじゃないかって気がしてしまう。

この聞き役だったり、意見を出すまで時間が要るっていうところや淡々と作業するのが好きだったりするところを必要としてくれる就職先が見つかるのが一番いいんだけど。。

それを知ってもらうにもアピールしなくちゃいけないからなぁ。

もう少し人馴れしないと。

そのためにもインターンに行かないとって思ってます。

たぶん私は話すことが嫌いなんじゃなくて、うまく自分の意見を伝えられなかったり、主張するのを遠慮してしまう自分から変わりたいだけだと思うからなぁ。

留学のこともあって期間は短いものを選ぶことになるだろうけど、そこで少し変化できるようにしよう!

 

今日もだらだらと書いてしまいました。。笑

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 

 

広告を非表示にする