読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もねブロ。

女子大生の雑記ブログ。


スポンサードリンク

始まってもない就活への不安

 

こんにちは、もねこです。

 

わたしは現在大学3年生で就活まで1年切っています。

学校では就活に向けての説明会があり、せめてそれくらいは行こうと思って行っているんですが、出席してもモチベーションが上がるどころか、「わたしには無理...」ってなってしまいます。

もともとコミュ力もないし、ずば抜けた個性もないわたしなのに、採用してくれるところとかあるのかなって思ってしまうんです。

 

わたしは中学生くらいまでは人前も苦手ではなくて、委員長とか演劇の主役とかそういうのを自分からしようと思う子だったんですよ。

でも高校生になった途端、いきなり苦手になってしまって。

はっきりとした理由は分からないけど。

それからどんどん自分に自信がなくなっていったので、就活も不安なわけです。

まず、今のバイト先で自分の思うように仕事ができなくて、要領悪いなあって自分でも思うから、就職となると余計難しく思える。

こんなに忘れっぽくて、動きものろくて、うっかりミスが多い奴を企業は採ってくれるのかと。

 

急になんでこんな記事を書いたかというと、私の親友(コミュ力・地頭の良さ・責任感・努力・リーダーシップetc持ち合わせている)から、インターンやセミナーなど一緒に行こうと誘いを受けたのがきっかけです。

 

私はなんとなく、「夏休みくらいに2~3日のインターンにでも行けばいいかなぁ」とか思っていたので、親友が意識高くて驚きました。

世の大学生はみんなこんな感じなの?

ついていけない...。置いて行かれる...。

 

とりあえずセミナーと、いっぱい企業が集まるやつ(?)は予約したんですが。

こんな意識低いのが行っても大丈夫なのかさえ心配。

 

まあこんな具合にネガティブですが、行動的になりたいって思ってはいるんです。

だから、せっかく誘ってもらったんだからこれくらい足を運ばないとなぁ。

自己分析やインターン、業界研究とか自分で動いていかないとダメなんだろうな。

大学までは思い返せばとんとん拍子とはいかなくてもなんとかなってきていて、今回の就活で人生で初めて挫折を味わいそうでこわい。

 

ところでよく思うことなんですが、自分の仕事にやりがいとか面白味を感じている人ってどれくらいいるんだろう。

仕事を楽しいって言ってる大人を周りで見たことがないから、就職して会社で働くことにマイナスイメージしかない。

わたしに話す大人はみんな悪い部分だけ切り取ってしまってるだけなのかな。

楽しいだけの仕事はないって何度も聞かされてるけど、1mmも楽しさがないっていうのもなんか変だし、それじゃあなんで続けてるのって思うし。

 

 

感じたことを一気に書いてたら、まとまりのない文章になってしまった。。

今日のところはここまでで止めておこう。

 

 

広告を非表示にする